妊婦さんには辛い便秘解消方を伝授|お腹スッキリ

メジャー

新たなダイエット法

チョコレート

チョコレートを食べる

ダイエットをする場合は運動と食事制限をバランスよく行う必要がありますが、なかなかうまくいかなかったりイライラしてしまう事も少なくありません。出来るだけ継続してダイエットを行う場合は、イライラ対策を予め行っておき、出来るだけ長期的なダイエットが出来るようにします。チョコレート自体は高カロリーで、さらに糖質も脂質も多い為にどうしても食べると肌荒れを起こすとか、太ってしまうというイメージを抱かれがちです。しかし実際には本当に食べてはいけないという訳ではなく、その中身が何か、含有量がどれ位になっているかをチェックすればダイエットに役立つ食材となり得ます。先ず、チョコレートには豊富なポリフェノールが含まれており、血行を促進して体を暖める作用が期待出来ます。また甘いものを食べる事によって精神を安定させ、食事制限によるイライラを軽減する働きも期待出来ます。あとは食前や食後に食べる事によって満足感を味わう事が出来る為、空腹感を感じにくくして食事量をコントロールしやすくする役割も有ります。その為、チョコレートは絶対に食べてはいけないという訳ではなく、カカオの含有量が多い物を選べばダイエットにも効果が期待できるという事になるのです。まずはカカオ含有量は70%以上の物にし、さらに1日50g程度を食前食後等に分けて食べる事によって、カカオの良い効果が期待しやすくなります。ただチョコレートダイエットは万人向けの方法ではないので、自分の体質を見て合う・合わないを判断して行います。